lxcのテンプレート修正と仮想環境の作成

このまま仮想環境を作ってもよいが、テンプレートをちょっとだけ修正してみる。
ダウンロード元をarchive.ubuntu.com から jp.archive.ubuntu.comへ変更。
ubuntuのテンプレートをコピーして編集。

$ sudo cp /usr/lib/lxc/templates/lxc-ubuntu /usr/lib/lxc/templates/lxc-ubuntujp
$ sudo vi /usr/lib/lxc/templates/lxc-ubuntujp

archive.ubuntu.comを探してjp.archive.ubuntu.comに直す。

            MIRROR=${MIRROR:-http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu} #修正した行

日本語環境がインストールされるわけではなく、単にダウンロード元が日本になるだけだけど。
これを使って仮想環境を作成。

$ sudo lxc-create -t ubuntujp -n ubuntu01

こうすれば自動的に作成後の環境の「/etc/apt/sources.list」もjp.archive.ubuntu.comになる。

2012年8月11日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.