Ubuntuでサービスの自動起動を止める

Ubuntu12.04でサービスの自動起動を停止する方法。
サービスをアンインストールしてしまうと必要になったときに面倒である。
Ubuntuではupstartでサービスを起動していて起動スクリプトは/etc/init/の下にある。
起動スクリプトを編集してstart on の項目をコメントアウトすれば自動起動しなくなる。
network-magagerを例にすると

$ sudo vi /etc/init/network-manager.conf

start on の項目をコメントアウト

#start on (local-filesystems
#         and started dbus
#         and static-network-up)

これでnetwork-managerが自動起動しなくなる。
手動起動は

$ sudo start network-manager

手動停止は

$ sudo stop network-manager

2012年8月13日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.